2014年4月の
今、最も人気の住宅ローンをご紹介します。
ランキングは読者のクリック数でカウントしています。

2014年春、住宅ローン選びのポイント

最近、住宅ローンのサービス内容はゴチャゴチャしていて、サッパリわからないという方も多いと思います。
そんな読者の方のために、ポイントをすっきり4つにまとめてみました。

>>>最新の住宅ローン比較・ランキングはこちら 

住宅ローン お役立ちコンテンツ

PAGE TOP

2014年4月の住宅ローン金利比較

実質金利
順位
金利 金利
優遇
条件
繰上返済 クチコミと
金利推移
公式サイト
表面金利 保証料
(年0.2%に相当)
実質金利
(保証料を金利換算)
利便性 手数料
変動
金利
10年
金利
20年
金利
変動
金利
10年
金利
20年
金利

1
新生銀行


0.980 1.650 2.100

なし

0.880

1.550

2.100

なし


 

無料

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

2
住信SBI
ネット銀行


0.650 1.250 1.900

なし

0.650

1.250

1.900

なし


 

無料〜
30,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

2
イオン
銀行


0.770 1.250

なし

0.770

1.250

WAON
設定など


 

無料

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

4
フラット35
/楽天銀行


1.470

手数料1.3%

団体信用保険
0.3%/年

1.910

なし


 

無料

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

5
三菱東京
UFJ銀行


0.775

1.075
1.450 3.350

あり

0.975

1.275

1.650

3.550

給与振込
など


 

無料〜
20,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

6
りそな
銀行


0.775 1.400 2.950

あり

0.975
※最大
引下値

1.600
※最大
引下値

3.150
※最大
引下値

給与振込
など※


 

無料〜
50,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

7
フラット35
/SBI
モーゲージ


1.470

手数料2.0%

団体信用保険
0.3%/年

1.980

なし


 

無料

クチコミ
募集中
最新の金利
はこちら
>>

8
東京スター
銀行


2.400 3.000
固定
3年

なし

2.400

3.000
固定
3年

借り換え
など


 

実質
無料

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

9
みずほ
銀行


1.075 1.700 2.450

あり

1.275

1.900

2.650

給与振込
など


 

無料〜
50,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

10
三菱UFJ
信託銀行

1.275 2.130 3.050

あり

1.475

2.330

3.250

なし


 

無料〜
30,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

11
三井住友
銀行


0.975 1.450 2.400

あり

1.175

1.650

2.600

給与振込
など


 

無料〜
20,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

12
みずほ
信託銀行


2.475 3.800

あり

2.675

4.000

なし


 

無料〜
5,000円

クチコミと
金利推移
最新の金利
はこちら
>>

※新生銀行:実質金利は優遇キャンペーン適用後の金利
※りそな銀行:金利引下げ幅はりそな銀行所定の審査により決定。条件については公式ホームページを確認。
※三井住友銀行:保証料内枠方式の場合、保証料外枠方式に比べご融資利率が年0.2%〜年0.8%高くなります。


(2014年4月1日現在。金利等は当サイト調べ。最新の金利は各銀行のHPでご確認ください。)


PAGE TOP

  • 人気1位

  • 新生銀行
  • 詳細を調べる

  • 変動金利タイプ
    0.880%
  • 保証料
    無料!
  • 総合コスト
    0.880%

  • 金利優遇条件
    特になし
  • 利便性
    ・ネットで1円から
    ・自動返済機能あり
  • 繰上返済手数料
    0円

優遇キャンペーン適用後の金利

詳細を調べる


2014年4月
現在の人気1位新生銀行となりました。変動金利だけでなく固定金利でも「実質総合コスト」が低いことが人気の理由でしょうか。ついに1%を下回る水準ですね!

債務者を縛る借り入れ条件も特になく、また繰上返済も手軽にでき、さらに手数料も完全に無料と、今のところ最強の住宅ローンと言えるかもしれませんね。

加えて条件を満たせば変動金利等が0.1%優遇されるキャンペーンが実施されていますね。低い実質金利がさらに低くなるわけで魅力的と言えそうです。キャンペーンの詳細はこちらからご確認ください。


>>>キャンペーンページへ


さらに新しく「安心パック」が提供されるようになりました。この機能はと言うと・・・

1.コントロール返済 : 万が一の時に、繰上げ返済により返済期間を短縮した分だけ、元本返済をお休みすることができる機能

2.安心保障付団信
 : がん脳卒中糖尿病に加え、事故などにより、介護が必要な状態になってしまったときに住宅ローン残高が0円になるサービス

どちらも「もしも」の時に力強いサービスと言えます!金利以外にもこうした付帯サービスもチェックした方がよさそうですね。


>>>「安心パック」について詳しくはこちら


ちなみに、新生銀行で住宅ローンを借りると「プラチナ会員」になり振込手数料も月10回まで無料になります。振込手数料が通常300円くらいだとすると、月3,000円相当。年間36,000円相当がさらに無料になることになります。これも隠れた魅力の1つですね。

イーローンが実施した2013年住宅ローン顧客満足度調査でも総合ランキングで1位となったようですね。

気になった方はまずは資料請求してみましょう。


>>>とりあえず資料請求、はこちらから


>>>詳しくはこちら
>>>口コミ・金利推移を見る
>>>口コミを投稿する

  • サイトを見てみる

ユーザーレビュー 新生銀行 住宅ローンの評価/口コミ

  • 満足

    2014年3月24日

    男性/30代

    住宅ローン借換で、他社と比較しましたが新生が良いと思い審査申し込みをしました。新生は口コミ等で減額されるケースが多いのを見てドキドキしてました。しかも、書類不備で予定より数日連絡が遅くなりましたが、満額回答もらえました。審査中に何度か状況確認をしました。はっきりした回答は最後まで濁されましたが、何となく状況を理解することができる回答を毎回頂いていました。結果一日前にも連絡しましたが、不備書類のみ審査が必要で、その他は問題なく通過したと確認ができました。不安でしたら途中でも連絡して確認するのが良いと思います。
    とにかく満額回答もらえて満足しました。

  • 満足

    2014年2月3日

    男性/30代

    地元の銀行の住宅ローンの当初固定期間が終了して次の金利が高かったので、借り換えを検討。ちょうどこの銀行で借り換え優遇金利があったのと、安心パックに文字通り安心を感じたので申し込んでみました。家事代行サービスもちょうど対象地域でお得だったので申し込みました。こちらは妻が喜んでいます。

  • 満足

    2014年1月8日

    男性/50代

    保証料が無料な点や、借り換えにちょうどよい15年固定が有利だったのと、今月は他の銀行が金利を上げたなかで金利を維持した点がお得かなと思い新生銀行に申し込みました。こちらのサイトの情報でも指摘されていましたが金利がまた上がってきたようなので嫌な予感がして早めに申し込むことにしました。予感が当たっても外れてもうれしくはありませんが。

評価/口コミを投稿する
住宅ローン担当者に聞く!新生銀行インタビュー
  • サイトを見てみる

今月の2位は・・・
住信SBIネット銀行
詳細を調べる
変動金利タイプ
0.650%
保証料
不要
総合コスト
0.650%
金利優遇条件
特になし
繰上返済手数料
0円
8疾病保証
なんと
無料
詳細を調べる


今月の2位は住信SBIネット銀行です。


借入時の手数料が2.0%と、他の銀行の保証料並みにかかってしまうのが難点ですが、それを割り引いても最も低い金利が魅力です。

また住信SBIネット銀行の場合、通常年0.3%くらいかかる8疾病保障が何と無料でつくのがポイントですね!今、注目の疾病保障つきの住宅ローンを検討している方には、最もオススメの住宅ローンです。

さらに新しく追加された「Mr.住宅ローン」というタイプでは、変動金利タイプの金利がさらに有利となっているほか、8疾病保障に加え、傷害保障や地震保障がこれまた無料でついてきます。注目ですね!


2年固定タイプや3年固定タイプの金利を大きく引き下げた点も、より魅力的になっていると言えそうです。

口座サービスも他行あて振込手数料が無条件で月3回無料の他、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニATMの利用手数料が24時間無料というのも魅力です。ぜひ選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

>>>詳しくはこちら
>>>口コミ・金利推移を見る
>>>口コミを投稿する

今月のピックアップ

ユーザーレビュー 住信SBIネット銀行 住宅ローンの評価/口コミ

  • 満足

    2014年4月8日

    男性/40代

    ネット銀行から借りようと思っていてソニーも有力な選択肢でしたが、疾病補償をつけようと思うと金利が0.3%上昇してしまうので、無料の住信SBIネットが実質的に一番低金利と分かりこちらを選びました。しかし住宅ローンは意外に手数料体系が複雑で素人には難しいことだらけです。困ったものです。

  • 満足

    2014年2月14日

    男性/40代

    昨年、12月にミスター住宅ローンで融資していただきました。 ネットから手続きを行いつつ、わからないことは電話で確認しながら進めました。ご紹介いただいた司法書士の先生の手際が良く最後までサポートして下さり大変助かりました。

  • 満足

    2014年1月30日

    男性/20代

    「Mr.住宅ローン」の方で、年始に申請しました。仮審査は土日挟んで3日で結果が分かり、正式審査も1週間(厳密には6日)で結果が出ました。全体的にスピーディで来店の必要も無いため、住民票等の必要書類を取りに行く以外、平日日中に時間を取る必要が無かったため、平日忙しい人でも手続きを取りやすいと思います。

  •  
評価/口コミを投稿する
今月のピックアップ

PAGE TOP

今月のピックアップ1
イオン銀行
詳細を調べる
変動金利タイプ
0.77%
保証料
不要
総合コスト
0.77%
金利優遇条件
WAON
設定など
繰上返済手数料
無料
店舗網
全国
約120
詳細を調べる

今月の同率2位は、大規模ショッピングセンターで有名なイオングループの銀行子会社であるイオン銀行です。

系列のショッピングセンター内にある「インストアブランチ」が特徴ですが、住宅ローンも変動金利・3年もの・5年もの・10年ものの金利を大幅に引き下げ、差別化を図っています。特に10年もの金利は1.25%と言う金利水準が魅力です。

加えて繰り上げ返済手数料も無料ですから、どんどん返済していきたい人には向いている住宅ローンと言えるかもしれませんね。

また、隠れた魅力なのが、住宅ローン利用者は当初5年間、イオンでの買い物が毎日5%OFFになる特典が利用できる点です。加えて毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」にはさらに5%OFFになります。普段からイオンを利用している方には大きなメリットがあるかもしれませんね。

>>>詳しくはこちら
>>>口コミ・金利推移を見る
>>>口コミを投稿する

今月のピックアップ

ユーザーレビュー イオン銀行 住宅ローンの評価/口コミ

  • 満足

    2014年3月18日

    男性/40代

    地元の地銀での借り換えがほぼ決まっていましたが、家内が買い物中に話を聞いてみたら結構条件がよさそうということで話を聞きに行きました。結構柔軟に対応してくれて金利もそこより低くできるということだったので地銀には申し訳ないことをしましたが土壇場でイオンに変更しました。手続きはスムーズに行かないこともありましたがとにかく金利が低くなったので良かった。

  • 満足

    2014年1月14日

    男性/30代

    去年末から、10年固定で借りる事を前提に住信SBIとイオン銀行で検討してました。住信SBIは8疾病込みの金利、イオン銀行の8疾病は0.3%上乗せですが、イオン銀行の8疾病保証が良かったのでイオン銀行にしました。
    あと、住信SBIも本審査通過してる事を引き合いに出して交渉した結果、固定期間終了後の金利についても優遇してもらい11年目以降のリスクも抑える事が出来て満足です。

  • 満足

    2014年1月5日

    男性/30代

    金利が低くてそれなりに固定できる10年固定で有利なものを探していました。タイミングが悪く今月はほとんどの銀行が住宅ローンの金利を引き上げてきましたが、イオン銀行は金利を維持していたので急いで申し込みました。この金利なら完全に予算内に納まるので無事審査を通過することを祈っています。。。
    悪い噂も耳にしましたが私が会話した社員はみな常識的な対応で特に不愉快な思いはしませんでした。

評価/口コミを投稿する
イオン銀行住宅ローン 突撃インタビュー
今月のピックアップ

PAGE TOP

今月のピックアップ2
フラット35/楽天銀行
詳細を調べる
フラット35/20年
1.47%
手数料/団信料
あり※年0.44%換算
総合コスト
1.91%
金利優遇条件
なし
繰上返済手数料
無料
疾病保証
有料
詳細を調べる

金利が歴史的な低水準となる中、長期固定金利タイプ住宅ローンの代表格であるフラット35に興味を持っている人も多いかもしれません。そんな方にお勧めなのが、楽天銀行のフラット35・住宅ローンです。

フラット35は実は利用する金融機関によって金利が変わってくるのですが、楽天銀行(旧・楽天モーゲージ)はいつも最低水準の金利となっていますね。

ただし、フラット35はどこの金融機関もそうですが、手数料が高いのと、団体信用生命保険は有料となっているケースが多いので、実質的なコストを計算する際は注意してください。

>>>詳しくはこちら
>>>口コミ・金利推移を見る
>>>口コミを投稿する

ユーザーレビュー 楽天銀行 住宅ローンの評価/口コミ

  • 満足

    2014年4月2日

    男性/30代

    フラット35の金利が史上最低と聞き、ここから上がることはあっても下がることはないだろうと申し込みました。これだけ金利が下がれば多少割高でも迷わずフラット35を選べますね。庶民にとっては金利が低くてありがたいです。

  • 満足

    2014年2月26日

    男性/40代

    借り換えでフラット35を利用できると知り申し込みました。フラット35の中では金利・手数料面で楽天がベストだと思います。

  • 満足

    2013年12月7日

    女性/40代

    フラット35の金利がついに史上最低金利ということですね!もうこれ以上下がることはないと思ったので申し込みました。早く安心したいです。

評価/口コミを投稿する
今月のピックアップ

PAGE TOP

最後に・・・住宅ローン、3つの盲点


最後に、管理人が感じる住宅ローンの盲点を3つご紹介します。

1つ目は

・住宅ローン審査の不合格率は意外に高い


という点です。統計的なデータはないようですが、おそらく10%や20%は不合格になる可能性があります。もちろん、借入金額を減らしたり、期間を短くするなどして合格することもできるとは思いますが、ただ実際に借入金額を減らす=頭金を増やす、というのは結構難しいですよね。

2つ目は

・人気の銀行の場合、審査や承認までに結構、時間がかかる

という点です。住宅ローンは家計に大きく影響を及ぼすだけに、どうしても一番金利の低い銀行に人気が集中する傾向があります。すると審査から承認までに1ヶ月以上かかって結局間に合わなかった、なんてことも・・・。

3つ目は

・どこの銀行の金利が一番低いかは、月によって結構変わる

という点です。競争の激しい住宅ローンですから、どれくらい積極的かによって、一番金利の低い銀行は毎月結構変わります。検討時点では一番金利が低いと思って決めても、実際に契約の時になると「そうでもなかった」なんてことになると、笑うに笑えません。

ということで管理人からのアドバイスとしては

・なるべく早めに、金利が低そうな複数の銀行に申し込んでおく

ということです。当たり前のことしか言っていませんが(笑)。

住宅ローンは一生のことですし、さまざまな経費のことを考えれば、その後借り替えることも案外、面倒です。最初はなるべく選択肢は絞り込まない方がいいのではないでしょうか?

では、みなさんがよりよい住宅ローンと出逢えますことを願っております!!

住宅ローン お役立ちコンテンツ

住宅ローン お役立ちリンク

PAGE TOP